キッズサポートあゆみ(放課後等デイサービス)|金沢市諸江町

キッズサポートあゆみでは、障がいのある小学生から高校生を対象に、金沢市で放課後や祝日にデイサービスを行なっております。

キッズサポートあゆみ|放課後等デイサービス

ホーム ≫ あゆみの考え方 ≫

放課後等デイサービス
キッズサポートあゆみの考え方

キッズサポートあゆみの理念

しあわせな人生をあゆみ、自立した人生を送る人間を育てる

キッズサポートあゆみの理念

10月11月の内覧会・見学会 どうぞご参加ください。

10月11月のキッズサポートあゆみでは、内覧会・見学会を随時開催します。

あゆみでしか体験できない療育を取り揃えてお待ちしています。

ADHDや自閉症、心身障がいなどのお子様は、一人ひとりすごく輝くものをお持ちです。

その子が持っている宝物を、見つけ出し輝かせるのがあゆみのお仕事です。

 

 

 

平日の見学会・内覧会は、月曜〜金曜の10時から18時で毎日開催中です。

お子様の様子をご覧になりたい方は、15時以降がよろしいかと思います。

土曜・日曜・祝日(月曜〜金曜の祝日)は、直前の木曜日までにご連絡ください。

直接お電話ください。 担当 西尾・米田

電話番号(076-237-2533

住所 金沢市諸江町中丁293-3 星座の森ビル 1F

あゆみの使命

療育機関 あゆみ

あゆみの基本方針は、子供のための療育機関という位置付けです。

凸凹さん・障害をお持ちのお子様は、大人になるまでの主な目標として、基本的な読み・書き・計算を集中的に学びます。加えて勉強だけでは学べない対人関係をソーシャルスキルトレーニング(SST)を学ぶことで、実戦で経験します。学びと対人関係は豊かな人生を送る大切な要素です。豊かな人生を生きるための学びの場でありたい、これこそがキッズサポートあゆみの使命です。

キッズサポートあゆみの運営方針

『しあわせな人生をあゆみ、自立した人生を送る人間を育てる』の実現のために、キッズサポートあゆみでは、

  1. 自信を持つことが凸凹さんにとって一番大切です。溢れる愛情で、凸凹さんや様々な障害をお持ちのお子様に笑顔の花を咲かせます。
  2. 自立して働き、自分一人でも生きて行けるチカラを身に付けるための学びの場となります。高校卒業後、全員が『働く社会人』なれるよう全力でサポートいたします。

もう一つ、管理者・児発管・指導員はみんな子供が大好きで大好きでたまらないんです!

子供が好きで、子供に本当に良くなってもらいたいと思う放課後等デイサービスがあってもいいじゃないですか!誰に言われても子供とお母さんの味方でいたいんです。これが心からの思いなんです。

お母さん、お父さんの味方でありたい

お母さん・お父さん、家族のみなさんは、凸凹さんとの生活を楽しんでいることと思います。けど、お母さんも時には一人になりたい、ショッピングに行きたい、友達とランチを楽しみたいなど日常生活から離れ、心と体の休養も必要です。そこで、あゆみでは、お母さんの味方として、あゆみ施設内雑談ルーム『ほっとCafe』を開設し、お母さんの悩みや相談、そしてちょっとしたグチまでなんでもお話し相手になります。お母さん、いつもご苦労様です。

お問い合わせはこちら

保護者向け無料説明会やあゆみの体験見学会を随時受付中です。
校舎までお気軽にお問い合わせください。
電話番号(076-237-2533
受付時間 10:00~18:00(月~金・祝日)
土日定休

〒920-0016
石川県金沢市諸江町
中丁293-3
星座の森 1F

076-237-2533
営業時間 9:30~18:30
土日定休

サービス提供時間:
14時~18時(月〜金)
10時~16時(祝日)

ブログカテゴリ

モバイルサイト

放課後等デイサービス キッズサポートあゆみスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら