キッズサポートあゆみ(放課後等デイサービス)|金沢市諸江町

キッズサポートあゆみでは、障がいのある小学生から高校生を対象に、金沢市で放課後や祝日にデイサービスを行なっております。

キッズサポートあゆみ|放課後等デイサービス

ホーム ≫ よくあるご質問 ≫

キッズサポートあゆみ
よくあるご質問

放課後等デイサービスと学童の違いは?

  • 放課後等デイサービスと学童サービスとの違いは何ですか?
  • 放課後等デイサービスとは、各市町村自治体が発行する受給者証を持つ子供が通う施設を指し定員は10名で一人一人にきめ細かい療育ができます。    放デイの選び方特徴はこちらから。 
  • 学童サービスとは、健常者の子供を預かるサービスを指します。大人数で子供をあずかります。

受給者証ってなんですか?取得は難しいの?

  • 受給者証と障害者手帳とはおなじですか?取得するのは難しいですか?
  • 受給者証とは、各市町村自治体が発送する通所サービス用の受給者証を指し、障害者手帳(各都道府県が発行)とは全くの別物です。障害者手帳を持っているからといって、放デイを利用することは出来ません。放デイを利用するには、障害者手帳を持っていても受給者証を取得していただくための手続きを行う必要があります。
  • 両親が自力で、受給者証取得の手続きをするのは結構大変です。そこで、放デイに相談し、相談支援専門員(子供の生活等の相談に乗ってくれる専門員)を紹介してもらい手続きをしてもらう事が一番の近道です。

利用日数に制限はあるのですか?

  • 私は、現在フルタイムで働いているのですが、放課後等デイサービスに平日全てで療育をして欲しいのですが、何日まで大丈夫ですか。
  • 療育をうけられる日は、各市町村で上限が決められており、かつ各市町村でお子様の状況を確認し、その上限が決められるので、一概に何日までとは言えないのが現状です。金沢市は原則ひと月で20日までとなっていますが、23日(1月の日数ー8日)の方も結構います。

教室を見学する場合は、子供を連れて行ったほうがいいですか?

  • キッズサポートあゆみさんに、見学に行きたいのですが、子供も連れて行ったほうがいいでしょうか?
  • お子様の様子を拝見したいので、できれば一緒にお越しください。お子様もキッズサポートあゆみの環境を経験していただいたほうがいいと思います。

親の所得で利用金額は変わるのですか?

お金
  • 利用金額は一律なのですか?親の所得で変わると聞いたのですが。
  • 親の所得で放課後等デイサービスの利用金額は変わります。この利用金額は、市町村の支給決定時に正式に教えていただけます。目安として、世帯所得の目安がありますので参考にしてください。 ( 利用料金の目安 )

キッズサポートあゆみさんには、何歳から入れるのですか?

学習
  • キッズサポートあゆみさんに通いたいのですが、何歳から通所できるのですか?
  • キッズサポートあゆみは放課後等デイサービスですので、小学1年生から高校3年せいまで通うことができます。あゆみでは、療育を中心に行っており、お子様の不得手な部分を改善するお手伝いをしております。

あゆみさんに入園手続きをするのは、何月にすればいいのですか?

1069126
  • 実は、このところキッズサポートあゆみに保育園の年長さんの見学が増えています。小学校は、校区があるので来年4月からの心配は不要ですが、人気のある放課後デイへの入学はそろそろ決めておきたいのでしょうか。

    電話での質問や事前見学で「来年4月からの入園を決めるのは早いですか?」といわれる機会が増えて来ました。

  • 質問にお答えすると、『来年4月からの入園を前もって決めていただいても大丈夫ですよ。 ならし保育もありますので3月中旬か5月のGW明けからの入園に向けての準備と入園予約をしていただいても結構です。』とお答えします。

    また、来春卒園予定のお子様向けに言語聴覚士による入園準備講座を開催予定です。入園前の児童の今の時期はお子様にとって非常なスピードで物事を吸収する時期ですから、療育は、あゆみ入園前からサポートさせていただきたいと考えています。言語聴覚士さんと打ち合わせ中ですので開催時期が決まり次第、ブログにて報告します。

療育内容ってみんな一緒ですか?

療育機関 あゆみ
  • キッズサポートあゆみさんでは、療育に力を入れるとありますが、学校の授業のようなお勉強をするんですか?
  • このような質問を受けることが良くありますが、子供によって障害の程度や得手不得手が違いますので、学校のような授業を行いません。親御さんと打ち合わせしながら一人ひとりに最適な療育内容を決めて行きます。
  • あゆみでは、個別支援計画という個人向けに支援計画を作ります。ここでは、親御さんには見えにくい問題行動の解決に向けた療育を取り入れることで、社会人としての基本マナーを身に着けるようにします。

放課後等デイサービスの1月あたりの利用日数を増やしたいのですが方法を教えてください

  • 今、1月あたり8日(週に2回)放課後等デイサービスに通っていますが、仕事上の都合がある(正社員になり自宅に居なくなり、帰宅時間も遅くなる)のと、今までのように勉強を見てあげられなくなり、子供にもっと療育としての数字や国語の時間をとって欲しいと思っていますが、利用日数を増やすことは出来ますか?
  • 利用日数の増加について2つの質問についてお答えします。仕事の都合上子供を預かってくれる日数を増やして欲しいとありますが、放課後等デイサービスは子供にとって必要な療育をする日数は何日か?で利用日数は決まっています。ただし、実際の運用では、家庭の事情も十分に考慮してくれる場合も多いので、まずは、お子様の相談員に相談してください。
  • 子供に療育をもっと施してあげたいというのは、十分な理由の一つだと思いますので、これも先ほどと同様に、担当の相談員に相談してください。キッズサポートあゆみは、相談員の皆さんと十分な連絡体制を備えていますので、お父さんお母さん、まずはあゆみにお気軽に相談していただいても結構ですよ。一緒に相談員と話しを進めるお手伝いもしますので。(最終的には金沢市をはじめ各市町村の判断になりますのでご承知ください)

〒920-0016
石川県金沢市諸江町
中丁293-3
星座の森 1F

076-237-2533
営業時間 9:30~18:30
土日定休

サービス提供時間:
14時~18時(月〜金)
10時~16時(祝日)

ブログカテゴリ

モバイルサイト

放課後等デイサービス キッズサポートあゆみスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら