キッズサポートあゆみ(放課後等デイサービス)|金沢市諸江町

キッズサポートあゆみでは、障がいのある小学生から高校生を対象に、金沢市で放課後や祝日にデイサービスを行なっております。

キッズサポートあゆみ|放課後等デイサービス

ホームブログページ ≫ あゆみの療育 Vol.44 協力して絵を完成させよう!です ≫

あゆみの療育 Vol.44 協力して絵を完成させよう!です

2019-05-09_01-07-18_142
今回の療育は、協力して絵を完成させようゲームです。

このゲーム療育の効果は結構すごいですよ。

この療育で期待できる効果とは

1. ゲームを通じて想像力を鍛えられます。

1188757

2. コミュニケーションの練習ができます。

109144
3. スピーチの練習ができます。


4. 他にもどんな効果があるのか?みなさんも想像してみては…。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

療育の流れと効果について説明しますね。

まず指導員は上記の効用を最大限にするための仕掛けを考えながらお話します。

指導員「今渡した紙に1と描いてありますね。そこに自分の名前を書いてください。書いたら、次になんでもいいから1分間で好きな絵を描いてください。本当、なんでもいいですよ。」

2019-05-08_16-23-00_623

2019-05-08_16-22-46_513


「描けましたか?描けたら自分の右のお友達にその紙を渡してください。」

「紙をもらったら、2に自分の名前を書いてください。次に、お友達が描いた絵に自分の絵を足して物語を作ってください。」

子供「えー!難しいよぅ。」  ふふふ、待ってましたその反応。

子供たちはきっとこんな感じで頭を働かせています。

「絵を描けって言われても、この絵は一体何?分からない。」「ねえ、何某くん、声なんの絵?」(コミュニケーションの練習)

「りんごの絵かぁ。じゃあ、お家から転げていったことにしよう。」(想像力をフル回転)

2019-05-09_01-06-49_050

「でもみんなの前で発表は恥ずかしいなぁ。」(スピーチの練習)

こんな感じで色んなことが体験できる療育です。

紙と鉛筆だけでできる簡単療育です。ただし、色んな効果が期待できますよ。


作品集をみてください。

2019-05-09_01-07-18_142

2019-05-09_01-07-29_140

2019-05-09_01-07-46_667

2019-05-09_01-07-55_840

2019-05-09_01-08-00_844


2019-05-09_01-08-07_982

あゆみの療育は、集団療育でコミュニケーションの練習

個別療育では、一人一人のニーズにあった療育を行なっています。

あゆみの子供たちは、スモールステップでどんどん成長しています。

あゆみの療育に興味をお持ちな方は、お気軽にお問い合わせください。

電話番号(076-237-2533)  担当  西尾

2019年05月09日 00:07

〒920-0016
石川県金沢市諸江町
中丁293-3
星座の森 1F

076-237-2533
営業時間 9:30~18:30
土日定休

サービス提供時間:
14時~18時(月〜金)
10時~16時(祝日)

ブログカテゴリ

モバイルサイト

放課後等デイサービス キッズサポートあゆみスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら